歯みがき塩☆

歯みがき塩のご注文を頂いた☆

もちろん、市販の歯みがき粉と違い

パウダー状のお塩がベースの歯みがき粉。

原材料は、塩(殺菌効果と歯茎の引き締め)とクローブ(殺菌・鎮痛)と

シナモン(抗菌)とミント(殺菌・沈静・リフレッシュ)のみで

発泡剤や保湿剤、人工着色料、香料は一切含んでいません。


なんでこんな商品を考えたか?


一日最低2回は使用している歯みがき粉。

何で出来てるでしょう???

(今日歯みがきしながら 原材料をみてみましょう★)


例えば。。。

「ラウリル硫酸ナトリウム」

市販のハミガキのほぼ100%に使用されている 合成洗剤と同じ成分の発泡剤。

強力な洗浄剤・湿潤剤で車庫用フロアクリーナー・エンジン洗浄剤・自動車洗浄剤に

配合されていて、化学者の間では「肌の刺激物」としてよく知られています。

アメリカの大学の毒物学部発行のレポートによると、目に悪影響を及ぼすことが判明。

皮膚に浸透して血流にのり、脳や心臓、腎臓、肺に蓄積され

ダイレクトに血液内に発ガン物質を送り込みます。

これが原因でガンになる可能性もあります。

また傷の完治を遅らせたり、毛髪の発育障害を起こすほか、

白内障の原因となったり子供の目に障害をきたします。


「プロピレングリコール」

保湿剤の成分でクリーム状のものを硬化させないための石油性の有害物質です。

この物質は工業用には不凍剤として古くから使用されています。

その昔に歯磨き粉を研究している会社ではこれを歯磨き粉の不硬化剤として

利用することを思いつきました。当時は(1938年以前)これに代わる物質が非常に少なく

このプロピレングリコールを使用せずにはいられませんでしたが

後に色々な研究データ-によってこの物質の恐ろしい副作用が報告されています。 

染色体異常(男性精子の減少)、赤血球の減少、肝臓、腎臓、心臓、脳の障害を招く

恐れがあるという報告です。

また、皮膚の細胞の発育を抑制したり皮膚炎の原因になるとも言われており

溶血性(赤血球が破壊される)があると言う指摘もあり、

発ガン促進効果があるともされています。



どちらも怖くないですか?

特に口の中の粘膜は他の皮膚より吸収率が高く、

その分危険性も高くなると言われます。


最近の薬物混入も大変な事ですが

日常品として当たり前に使っている物の中にも

法的に規制されていなくて、身体に悪い物質が使用されているって

怖いなぁって思いません?
[PR]
by n-slowfood | 2008-10-29 16:52 | しお | Comments(0)


のりと塩


by n-slowfood

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ぷろふぃーる

お塩の会社でお仕事してます。
お塩を通して知り合った方やわかった事・考えた事なんか色々書いてみてます。

【お気に入りブログ】

美恵先生マクロビ公式ブログ
~大好きな 中美恵先生の公式ブログ
華奢な身体で飛び回っていて、読んでるこちらも元気を頂けるブログです~

おさかなの国でベジタリアン
~ウチのお塩を愛用して頂いてるmieさんのブログ~

日々改善
~ウチの会計事務所の先生のブログ~

二代目社長アドバイザー・リハル
~経営のこと、あしたのための読書、愛娘のバレーボールのコトと話題も人生経験も人脈も豊富なブログ~

甘くて辛いなんば味噌
~美味しいなんば味噌を製造販売している山中温泉souzai_kutsumiの店長さんのブログ~


【お気に入りHP】

シンドフジ
~マクロビオティックの食材が沢山☆「梅干し報告」の梅干しはコチラで!~

男前豆腐店
~かっこよくておいしい男前豆腐♪
新商品も続々登場だが、なかなか金沢でお目にかかれないのが残念。。。~

玄命庵
~美味しい玄米膳やお持ち帰りメニューも充実☆かわいい手作り水引もあって、ついつい長居したくなるお店です♪~

カスタ・ネット
~かわいいイラストや筆文字が満載♪上のねこもダウンロードしちゃいました~

最新のコメント

にーやんが来てくれたら ..
by n-slowfood at 18:06
オイラものりちゃんに雇っ..
by にぃやん at 05:48
思うままに さま ..
by n-slowfood at 19:31
おめでとうございます(^..
by 思うままに at 01:08
明けましておめでとうござ..
by n-slowfood at 11:15
あけましておめでとうござ..
by 日々改善 at 21:16
日々改善 さま ま..
by n-slowfood at 21:06
セミナーにご参加いただき..
by 日々改善 at 01:03
日々改善さま メッ..
by n-slowfood at 20:06
いつもありがとうございま..
by 日々改善 at 01:39

カテゴリ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル