カテゴリ:しお( 950 )

ローハスって?

毎日すこしずつ、色んなHPをみて

ローハスを勉強しようと思っているのだけれど・・・

・・・ますますわからな~い!?


まずは ”食”から。

と、思ったまでは良かったが


「スローフード」とどう違うの?

       ↓

じゃ、「スローライフ」と「ローハス」の違いは?


で、調べてみる。


(注:以下かなり割愛してます。)


スローライフ・・・便利になり過ぎた生活を見直して

          ちょっと不便でも手の込んだ事を

          生活に取り入れ楽しむ。

          有機農業等、時間も労力も必要。


ローハス・・・・・・地球と環境と人間が継続的に過せる

          生活。心地よく楽しめて地球と環境に

          良く、個人の価値観を満たす物を

          生活に取り入れ楽しむ。

          有機食材等、お金と知識が必要。


(・・・すごく大雑把に分けてます。間違ってたらゴメンナサイ!)


でも、とあるHPにこんな事が書いてあった。


”実家で野菜を作っていて(もちろん有機栽培)、

ずーっとソレをあたりまえに食べてきた人が

都会に出て野菜を買おうとして余りに高いので

驚いた。今まで野菜はタダだったから。

本当にスローな生活をしている人はスローライフを

してるとは思ってない”


”日本で紹介されているローハスは発祥のアメリカとは

内容が違う。かなりマスメディアにより脚色されている”


なんだか、ますます頭が混乱してます×××
[PR]
by n-slowfood | 2005-12-15 16:49 | しお | Comments(0)

紅 塩

昨日、ビデオに撮っておいた

「世界ウルルン滞在記」を観た。

だって予告で ”紅塩”って出てたから。


ウチの会社にも ”紅塩 べにしお”がある。

インターネット上やスーパー等では

岩塩から作った ”紅塩 ローズソルト”なる物があるが

ウチの ”紅塩 べにしお”は、天然塩をパウダー状にして

紅麹(べにこうじ)を加えた純国産品


余談は置いといて、ウルルンの ”紅塩 あかしお”は

びっくり!でした。


中国チベットの山の中で塩の湧き水から

塩を塩田で作ってるらしいのですが・・・


<以下、ホームページより抜粋>

塩田は、崖の急斜面に木の柱を立てて土台を支え、

そこに粘土や砂を敷いてならして作られます。

出来た塩は、ロバなどに乗せ、四川省のバータンや

雲南省のデェチン、チベットのツェンテゥまで売りに行ったり、

仲買人が買いに来ます。塩 は、1kg2元で取り引きされます。

この塩田では、赤い塩と白い塩が出来ます。

赤い泥土が塩水に混ざる上、塩田も赤土なので、採れる塩が

赤くなるのです。

   ~「世界ウルルン滞在記」12月11日放送分より~


で、アンダーラインを引いた「白い塩」!

この後のON AIRで・・・

「これは、斜面に作られた塩田の台の下につらら状に出来る塩

なのですが、塩田の台で濾過されて白い・純粋なお塩になります。

おいしいので、売らずに自分たちで食べます。」

と言っている。


・・・もともと赤い塩なのでは無く、赤土の色だったとは!!

・・・おまけに純粋な白い塩は、売らないで自分達で消費してるとは!!!

・・・確かにその村の収入源なのかもしれないけど、

”赤土入り 紅塩 あかしお”ってどうよ?


この塩が日本で販売されてるかは不明ですが、

な~んか、腑に落ちない。っと思うのは私だけ!?


とりあえず、お塩は「白い物」って言う事ですよね!
[PR]
by n-slowfood | 2005-12-13 16:15 | しお | Comments(0)

”ローハス”な商品

今週も”ローハス”の事、勉強しま~す。

(コメントを頂いて益々意欲が湧いちゃいました♪)


今日は、(株)イースクエアがNatural Marketing Institute社(NMI)と

提携して実施した、日米合同LOHAS消費者調査結果

「LOHAS調査結果サマリーレポート」を読んでみました。


”サマリーレポートによると、日本国内には29.3%のLOHAS層が

存在しており、「消費のリード力」など他の層と比較して際立った

特長をもつ層であることが明らかになったそうです。”


・・・そんなに居るんだ、ローハスな人って!


”「商品を買ったり、サービスを利用したりするとき、

その商品やサービスが地球環境と世界の人々の

健康と持続可能性に与える影響を考えた上で購入すべき」”

と考えてる方がLOHAS層の86.8%。


なるほど~。

でも「地球環境とと世界の人々の健康と持続可能性に与える影響」

を考えて作られた商品て・・・、

というか、考えて商品を作っている企業ってどれ位あるんだろう?

最近のCMや広告って”エコロジー”とか色々言ってるけど・・・。

実際はどうなんだろう?


消費者がローハスな商品を購入したいと思う。

①企業は、ローハスっぽい商品を作る。

②企業は、”ローハス”と付いた商品を作る。

なんて事が展開されると恐いですよね~。


曖昧な表現方法で流行に乗って売ってしまえ的な商品てありますよね。

(本当に真剣に取り組んでる企業ももちろんいらっしゃいますが・・・)

「この商品はこうやって作られてます。だから環境に良いから

ローハスな商品なんです!」

って解り易い説明が欲しいのは、私だけなのかなぁ?


売上に直接繋がらない取組みって大事だと思う。

なぁーんて、事を言ってるからウチの売上がイマイチ伸びないのかも・・・。
[PR]
by n-slowfood | 2005-12-12 16:58 | しお | Comments(0)

ローハスな食事

一昨日、 ”ローハス”デビュー(?)して以来、

色々インターネットをみてます。


ローハスな商品が色々出てる事も解ったけれど、

じゃあ、ローハスな食事ってなんだろう?


ホームページによって

オーガニック食だったり、スローフードだったり、

自炊だったり、マクロビオティックだったり・・・。


単純にどれも当てはまってそうな気がするのは

ローハス初心者だからかなぁ?


産地・食材・調味料・調理方法。

食事の中で、どこにポイントがあるかによって

前述のどれかに当てはまってる気もするし・・・。


もっと勉強しなくちゃね、せめて ”食”の事くらいは。
[PR]
by n-slowfood | 2005-12-09 17:01 | しお | Comments(2)

ローハスな・・・

今日は ”ローハス”を調べてみた。


LOHAS(ローハス or ロハス)とは、
Lifestyles of Health and Sustainability の
頭文字をとった略語で、「健康と地球環境」意識の高い
ライフスタイルを指しています。
地球環境に負荷を掛けない視点からの経済活動、
生活文化の選択が迫られています。
健康や環境を重視した新しい価値観とライフスタイルを
持つ LOHAS PEOPLE が増えています。

 ~ローハスクラブ 様ホームページより~

明確な定義はありませんが、LOHASのカテゴリーは
以下のSHAPEと表現されています。
・持続可能な経済(Sustainable Economy)
・健康的なライフスタイル(Healthy Lifestyle)
・代替医療(Alternative Healthcare)
・自己啓発(Personal Development)
・エコロジーなライフスタイル(Ecological Lifestyle)

 ~メイクローハス 様ホームページより~


地球に・環境に・人に、優しいって事ですよね?


更に検索してみると ”ローハスな商品”なる物が

早速出ている。

(・・・いろんな物ありますよね。)


環境に優しいといえば、

ウチのお塩の熱源は電気なんです。

工場が国定公園の場所にあるために

「環境に優しい工場」と言う事で

煙も排気物も出さない様に電気で製塩してます。

(・・・電気代はめっちゃ高いケド。)

で、更に 「非直火式低温製法」で

残留塩素が体外に排出され易い身体に優しいお塩。


んじゃぁ、ウチのお塩も ”ローハスな塩”でいいのかな?

環境にも、身体にも優しいし・・・
[PR]
by n-slowfood | 2005-12-08 12:59 | しお | Comments(0)

馬ちゃんのお眼鏡

ウチの工場長「馬ちゃん」こと馬鉢宏一は、

毎日お塩を見てるせいか、

かなりの目利きです。


たま~に珠洲から出てきた時に営業&市場調査に出掛ける。

最近はデパートはもちろん、ちょっとしたスーパーも

塩コーナーの商品数はすごい!

国内外を問わず、様々なお塩が一杯!!


(これじゃぁ消費者の人は迷うよね~)


商品ラベルには、益々迷いそうなコピーが・・・


のり「色んなお塩あるよね~。
   なんか上手い事書いてあるし、わかんなくなるね。」

馬 「簡単、簡単」

と、塩の粒を観だした馬ちゃん。

馬 「これは加工塩。イオン交換膜で作った塩にニガリを足して作った塩。
   で、こっちは再生加工塩。外国の塩にニガリを足して作った塩。」


・・・なんでも結晶をみれば判るそうな。

なんて便利なヤツ。

各スーパーの塩売場にこんな人がいると消費者は迷わないのかも。
[PR]
by n-slowfood | 2005-11-30 16:56 | しお | Comments(0)

今日のお仕事

珠洲の工場からお塩が届く。

商品化する前に目視検査をする。

もちろん工場でも検査をしているのだけれど。

これが恐ろしく時間が係る×××

(もちろん、作業をするのが私なので、単純にトロい せいもある。)


今日は40kg、午前10時半作業開始。

色も匂い(基本的に白・無臭です!)もチェックして

後は少しずつトレイに入れて

ひたすら見る・観る・見倒す!

間に20分のお弁当タイムを挟んで

終了したのが午後3時。

眼がクタクタだぁ!

でも、今日のお塩も美味しかった♪

(もちろん毎回味見してます☆)


こんな作業が週に何回か。

あとは、配達・営業・制作に製造。

零細企業は、つらいぜ!!
[PR]
by n-slowfood | 2005-11-25 16:12 | しお | Comments(1)

マクロビオティック

マクロビオティックのお塩作っています。

株式会社シンドフジ さんが発行している
「キラメキ」の創刊号にお塩の事が書いてありました。


ひとつまみのお塩

お塩ってすごい力を持っています。
なんだかちょっぴり味がぼやけてるかなって思ったとき
最後にひとつまみのお塩を加えるだけで味がぴしっと決まります。
・・・中略・・・
私のお料理では味をつけるためにお塩を使うというよりは
味をきめるために塩のエネルギーを使うって感じです。
・・・中略・・・
おそばにこだわった職人さんが
「塩は左にひねって加えるのと右にひねって加えるのとでは
味が違うから用途にあわして使い分けてます。」ってお話してくださいました。

  ~中 美恵 の ”キラメキ”マクロビライフ キラメキ 創刊号より~

以前、美恵先生に
「お塩ってね、使う人によって味が変わるんですよ。
甘くなったり、辛くなったり。人の思いを吸収するって・・・。」
というお話を伺った事があります。

美恵先生やおそばの職人さんの ”思い”が塩を通して食材に
伝わって美味しくなるのでしょうか?

”塩のエネルギー”は、わかりませんが
それ以来お塩に
「おいしくなぁれ!」と心の中で叫んでます。

私の ”思い”はお塩に通じているのかなぁ?
[PR]
by n-slowfood | 2005-11-24 14:08 | しお | Comments(0)

今日のお塩

a0045193_927207.jpg

本日到着のお塩です。
余りにきれいなので、パチリ☆
早速、金沢の老舗のお漬物屋さんへ納品です。
冬の名物「かぶら寿司」に使われます♪
[PR]
by n-slowfood | 2005-11-21 15:22 | しお | Comments(0)

一物全体

マクロビオティックの基本的な考え方の中で、
「一物全体」というのがあります。

一物全体・・・生命のあるものは全て丸ごと一つで調和が
        保たれています。食物は丸ごと頂きましょう。

私は、「塩」もその通りだと思っています。
(もちろん、海水をそのまま飲もう!
という話しではありません(^ ^; )

海水には70種類~90種類と言われるほどの
色んなミネラル成分が含まれています。
これを時間をかけて、ゆっくりと濃縮して
出来たのが、ウチのお塩なんです。
海のミネラルを余す事無く頂くお塩です。


昨日こんな電話があった。
まず、聞いても名乗らない。

女性「高血圧の原因となる食塩の摂取量が1日10gですが、
    どの様にお考えですか?」

のり「あの~、最近では「高血圧の原因=塩ではない」という
   研究結果等も出てきてますので、一概にそうは言えないのでは。」

女性「じゃあ、それはいいです。
    では、塩化ナトリウムについてどの様にお考えですか?」

のり「・・・?。」

女性「塩化ナトリウムから食塩相当量というものが出ますよね。
    食塩として人体に取り入れるわけですが
    塩化ナトリウムについてどの様にお考えですか?」

のり「あの、ウチのお塩は塩化ナトリウムだけでなく、他のミネラルも
    含まれていてそれと一緒に摂取するので身体に良いのですが、
    それだけ取り上げられても・・・。」

女性「塩化ナトリウムも食塩として人体に取り入れるわけですが
    塩化ナトリウムについてどの様にお考えですか?」

のり「一般的なお話しでしょうか?それとも ”私の考え”でしょうか?」
   (「どの様にお考えですか」って言ってるよね?)

女性「私の言ってることがお解りにならないようですね。
    じゃあ、「解らない」ということで。」

・・・一方的に切れた。


確かに「精製塩」が作られるようになってから
成人病や現代病は増えました。

「だから、ミネラルも一緒に取り入れられる天然塩を
 作っているんです。」(弊社創立者 談)


塩を一物全体として考えてる私には
何て答えて欲しかったのか、解りませんでした。      
[PR]
by n-slowfood | 2005-11-18 14:50 | しお | Comments(0)


のりと塩


by n-slowfood

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ぷろふぃーる

お塩の会社でお仕事してます。
お塩を通して知り合った方やわかった事・考えた事なんか色々書いてみてます。

【お気に入りブログ】

美恵先生マクロビ公式ブログ
~大好きな 中美恵先生の公式ブログ
華奢な身体で飛び回っていて、読んでるこちらも元気を頂けるブログです~

おさかなの国でベジタリアン
~ウチのお塩を愛用して頂いてるmieさんのブログ~

日々改善
~ウチの会計事務所の先生のブログ~

二代目社長アドバイザー・リハル
~経営のこと、あしたのための読書、愛娘のバレーボールのコトと話題も人生経験も人脈も豊富なブログ~

甘くて辛いなんば味噌
~美味しいなんば味噌を製造販売している山中温泉souzai_kutsumiの店長さんのブログ~


【お気に入りHP】

シンドフジ
~マクロビオティックの食材が沢山☆「梅干し報告」の梅干しはコチラで!~

男前豆腐店
~かっこよくておいしい男前豆腐♪
新商品も続々登場だが、なかなか金沢でお目にかかれないのが残念。。。~

玄命庵
~美味しい玄米膳やお持ち帰りメニューも充実☆かわいい手作り水引もあって、ついつい長居したくなるお店です♪~

カスタ・ネット
~かわいいイラストや筆文字が満載♪上のねこもダウンロードしちゃいました~

最新のコメント

にーやんが来てくれたら ..
by n-slowfood at 18:06
オイラものりちゃんに雇っ..
by にぃやん at 05:48
思うままに さま ..
by n-slowfood at 19:31
おめでとうございます(^..
by 思うままに at 01:08
明けましておめでとうござ..
by n-slowfood at 11:15
あけましておめでとうござ..
by 日々改善 at 21:16
日々改善 さま ま..
by n-slowfood at 21:06
セミナーにご参加いただき..
by 日々改善 at 01:03
日々改善さま メッ..
by n-slowfood at 20:06
いつもありがとうございま..
by 日々改善 at 01:39

カテゴリ

以前の記事

2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧