結晶

”にがり”は寒くなると

下に透明な結晶が溜まります。

こんなに寒くなってしまうと

”びっしり”です。


にがりのご注文を頂いたユーセーさんに

お持ちしたのですが、

「純度の高いにがりの証拠ですね。」

と誉めて頂けました♪


そうなんです。

まず、天然物でないとこの結晶は出来ないんです。


あと、”はちみつ”や”ごま油”も良い物には結晶が出てくるそうです。

同じ使うなら良い物を使いたいですよね~。



にがりには、ご購入されるお客様に解り易いように

結晶の説明チラシを作って添付しました。

商品の横に居て説明できない分、

せめてチラシでご納得してご購入頂けるようにしてます。
[PR]
# by n-slowfood | 2005-12-26 16:19 | しお | Comments(0)

担当替え

やっぱり、昨日は担当替えの話しでした。(ぐすん。。。)

次の予定は、I 会計のヨン様こと Nさんらしい。

今年新卒でルックスもイイ!ときたら

喜ぶべきなのかもしれないケド・・・。


なーんか×××。


I 会計の山根先生は、大好きな方です。

その人が決定したのだから仕方が無い。

・・・と思わなきゃいけないのかなぁ。


現在の担当の田中さんは、

経理の ”け”の字も知らない、更に数字嫌いの私に

とっても親切に教えてくれている(進行形)。

(前の担当の方も良い方だったのですが、

その人のままだとずーっと覚えられなかったと思う)

だから、一層いなくなってしまうと、とっても不安・・・。


これって子供みたいな考え方?

大人だったら、すっぱり受け入れなきゃダメ?


・・・なーんか、答えが出ません。
[PR]
# by n-slowfood | 2005-12-22 12:52 | のり | Comments(0)

お疲れモード

ことしもあと僅かなのに

すっかりお疲れモードです。


特別 ”疲れた~!”という実感が有る訳でもなく

うたた寝から起きるのが、午前5時30分になった、とか

涙腺が緩みやすい、とか

行動全てが「どっこいしょ・・・」だったり、とか・・・。


特にこの ”涙腺”には要注意!

「お疲れ」が度を越えると

反対に泣けなくなります。


会社に帰ってきて、留守中に

「会計事務所の担当の田中さんからTEL有り」のメモがあった。


・・・そういえば、田中さんのブログに ”担当替え”の話が書いてあったっけ。


TELしてみた。

「その件も含めまして、16時にお伺いします。」



2時間、ソワソワしながら待つ。

気を紛らわそうと「生協の白石さん」も読んでみた。


16:10。

・・・まだ来ない、待ってるのって疲れる。

・・・しかも、良くない話を待ってる訳だし。

(別れ話を待ってるのって、こんな気分?)

お疲れモード、度が過ぎたかも。


年末は、たっぷり泣ける映画を観なくては!
[PR]
# by n-slowfood | 2005-12-21 16:12 | のり | Comments(0)

一物全体・その2

昨日、松井さんとお話ししていて

”ふっ”と思った事なんです。

人間も「一物全体」だ、って。

本来は”食”の考え方なので

ちょっと違うのかもしれませんが・・・。


「現代人の身体って病気になる要因が潜んでいて、

それが何らかの要因(ストレスとか失恋とか)で

その人の弱い所に出てきて病気になる。

それは人によって体の部位であったり、心療的なところであったり。

だから、西洋医学のように患部のみを治療するのだけではなく

身体全体のバランスから整えると、

本当の元気な身体になるのでは・・・。」



・・・これって「一物全体」と思いませんか?

(西洋医学を否定してる訳ではありません!)
[PR]
# by n-slowfood | 2005-12-20 13:36 | Comments(0)

み~んな健康

今日 ”琉球温熱療法院 石川支部”の

支部長さんの 松井さんとお会いしました。


”琉球温熱療法”というのは初めて耳にしたので、

インターネットで調べてみると、

岩盤浴とか、マッサージとか、

名前はカタいけど、気持ち良さそう~♪


で、初めてお会いした 松井さん。

現代病の事から薬やミネラルなど、すごい勉強されてる方で、

”健康”へ対する考え方は、とても共感できました。


「どうして病気になるか?」


生活環境も大切ですが、やはり ”食”なんですよね。

食材の栄養低下、添加物や保存料の乱用、

調理器具(アルミ鍋等)による害。

だから、良い食材を探したり、作ったりするんですよね。

松井さんは、それでも補えない方(病気で栄養摂取の能力が低下してる方)

には、サプリやミネラルが有効だと話されてました。


み~んな健康でいたいんです。

もっと、もっと良い物を作りたいなぁと思うのでした。
[PR]
# by n-slowfood | 2005-12-19 17:05 | しお | Comments(0)

大雪・その2

一昨日、佐川急便から

「集荷に行けません」とtelがあった。


昨日、午前中に佐川急便が覗いて、

「今日はもう来れません」と言った。


今日も佐川急便から

「全面ストップです」とtelがあった。


・・・佐川がダメならクロネコだ!


近くのクロネコ取扱店にtelした。


・・・ダメだった。


仕方が無いので、運賃が高い”ゆうぱっく”で出した。


明日からまた別の寒波がやってくるのに、

来週の荷物たちはどうなるの?


・・・とこのブログを書いていると

「佐川さん電話したら集荷来てくれるって♪」

と田辺さんが覗いた。


一体どんな電話をしたのだろう?

やはり田辺さんは ”恐るべし”なのだ。
[PR]
# by n-slowfood | 2005-12-16 16:51 | のり | Comments(0)

ローハスって?

毎日すこしずつ、色んなHPをみて

ローハスを勉強しようと思っているのだけれど・・・

・・・ますますわからな~い!?


まずは ”食”から。

と、思ったまでは良かったが


「スローフード」とどう違うの?

       ↓

じゃ、「スローライフ」と「ローハス」の違いは?


で、調べてみる。


(注:以下かなり割愛してます。)


スローライフ・・・便利になり過ぎた生活を見直して

          ちょっと不便でも手の込んだ事を

          生活に取り入れ楽しむ。

          有機農業等、時間も労力も必要。


ローハス・・・・・・地球と環境と人間が継続的に過せる

          生活。心地よく楽しめて地球と環境に

          良く、個人の価値観を満たす物を

          生活に取り入れ楽しむ。

          有機食材等、お金と知識が必要。


(・・・すごく大雑把に分けてます。間違ってたらゴメンナサイ!)


でも、とあるHPにこんな事が書いてあった。


”実家で野菜を作っていて(もちろん有機栽培)、

ずーっとソレをあたりまえに食べてきた人が

都会に出て野菜を買おうとして余りに高いので

驚いた。今まで野菜はタダだったから。

本当にスローな生活をしている人はスローライフを

してるとは思ってない”


”日本で紹介されているローハスは発祥のアメリカとは

内容が違う。かなりマスメディアにより脚色されている”


なんだか、ますます頭が混乱してます×××
[PR]
# by n-slowfood | 2005-12-15 16:49 | しお | Comments(0)

大雪!

月曜日の夜中から降り出した 雪。

・・・降りっぱなし。

・・・当然の積雪。

・・・もちろん、まだ止んでない。


佐川急便から電話が入る。

「今日は出荷も集荷もできません。

 明日も未定です。」


毎年、12月には雪が降るけど、

積雪するのは、大体1月入ってから。

なのに、外は既に1月下旬並。


豪雪になると思い出す、去年の1月。

金沢で積雪も無く、ヒール&傘なしで

東京出張に出掛けた。

1泊2日の予定だった。

金曜日の夕方5時。

帰ろうとして東京駅に着いて電車に乗ろうとしたら、

北信越地方が豪雪の為、電車が動いてなかった・・・。

思わぬ3泊4日になった。

着いた金沢駅で真っ白になって、滑りまくったのは

言うまでも無い。


前の会社に居た時、1月に東京出張になった。

夕方、帰ろうとして羽田に着いたら、

「北信越地方が豪雪の為、小松到着の保証はありません。」

といわれて飛行機に乗った。

小松上空で小一時間旋回して羽田に戻った。

慌てて東京駅に走って、

金沢到着の保証の無い電車に乗った。

越後湯沢で1時間、どっか知らない駅で1時間、

金沢に着いたのは明け方近くだったっけ。


・・・今日出張してなくて良かった、という事にしておこう。
[PR]
# by n-slowfood | 2005-12-14 16:47 | のり | Comments(0)

紅 塩

昨日、ビデオに撮っておいた

「世界ウルルン滞在記」を観た。

だって予告で ”紅塩”って出てたから。


ウチの会社にも ”紅塩 べにしお”がある。

インターネット上やスーパー等では

岩塩から作った ”紅塩 ローズソルト”なる物があるが

ウチの ”紅塩 べにしお”は、天然塩をパウダー状にして

紅麹(べにこうじ)を加えた純国産品


余談は置いといて、ウルルンの ”紅塩 あかしお”は

びっくり!でした。


中国チベットの山の中で塩の湧き水から

塩を塩田で作ってるらしいのですが・・・


<以下、ホームページより抜粋>

塩田は、崖の急斜面に木の柱を立てて土台を支え、

そこに粘土や砂を敷いてならして作られます。

出来た塩は、ロバなどに乗せ、四川省のバータンや

雲南省のデェチン、チベットのツェンテゥまで売りに行ったり、

仲買人が買いに来ます。塩 は、1kg2元で取り引きされます。

この塩田では、赤い塩と白い塩が出来ます。

赤い泥土が塩水に混ざる上、塩田も赤土なので、採れる塩が

赤くなるのです。

   ~「世界ウルルン滞在記」12月11日放送分より~


で、アンダーラインを引いた「白い塩」!

この後のON AIRで・・・

「これは、斜面に作られた塩田の台の下につらら状に出来る塩

なのですが、塩田の台で濾過されて白い・純粋なお塩になります。

おいしいので、売らずに自分たちで食べます。」

と言っている。


・・・もともと赤い塩なのでは無く、赤土の色だったとは!!

・・・おまけに純粋な白い塩は、売らないで自分達で消費してるとは!!!

・・・確かにその村の収入源なのかもしれないけど、

”赤土入り 紅塩 あかしお”ってどうよ?


この塩が日本で販売されてるかは不明ですが、

な~んか、腑に落ちない。っと思うのは私だけ!?


とりあえず、お塩は「白い物」って言う事ですよね!
[PR]
# by n-slowfood | 2005-12-13 16:15 | しお | Comments(0)

”ローハス”な商品

今週も”ローハス”の事、勉強しま~す。

(コメントを頂いて益々意欲が湧いちゃいました♪)


今日は、(株)イースクエアがNatural Marketing Institute社(NMI)と

提携して実施した、日米合同LOHAS消費者調査結果

「LOHAS調査結果サマリーレポート」を読んでみました。


”サマリーレポートによると、日本国内には29.3%のLOHAS層が

存在しており、「消費のリード力」など他の層と比較して際立った

特長をもつ層であることが明らかになったそうです。”


・・・そんなに居るんだ、ローハスな人って!


”「商品を買ったり、サービスを利用したりするとき、

その商品やサービスが地球環境と世界の人々の

健康と持続可能性に与える影響を考えた上で購入すべき」”

と考えてる方がLOHAS層の86.8%。


なるほど~。

でも「地球環境とと世界の人々の健康と持続可能性に与える影響」

を考えて作られた商品て・・・、

というか、考えて商品を作っている企業ってどれ位あるんだろう?

最近のCMや広告って”エコロジー”とか色々言ってるけど・・・。

実際はどうなんだろう?


消費者がローハスな商品を購入したいと思う。

①企業は、ローハスっぽい商品を作る。

②企業は、”ローハス”と付いた商品を作る。

なんて事が展開されると恐いですよね~。


曖昧な表現方法で流行に乗って売ってしまえ的な商品てありますよね。

(本当に真剣に取り組んでる企業ももちろんいらっしゃいますが・・・)

「この商品はこうやって作られてます。だから環境に良いから

ローハスな商品なんです!」

って解り易い説明が欲しいのは、私だけなのかなぁ?


売上に直接繋がらない取組みって大事だと思う。

なぁーんて、事を言ってるからウチの売上がイマイチ伸びないのかも・・・。
[PR]
# by n-slowfood | 2005-12-12 16:58 | しお | Comments(0)


のりと塩


by n-slowfood

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ぷろふぃーる

お塩の会社でお仕事してます。
お塩を通して知り合った方やわかった事・考えた事なんか色々書いてみてます。

【お気に入りブログ】

美恵先生マクロビ公式ブログ
~大好きな 中美恵先生の公式ブログ
華奢な身体で飛び回っていて、読んでるこちらも元気を頂けるブログです~

おさかなの国でベジタリアン
~ウチのお塩を愛用して頂いてるmieさんのブログ~

日々改善
~ウチの会計事務所の先生のブログ~

二代目社長アドバイザー・リハル
~経営のこと、あしたのための読書、愛娘のバレーボールのコトと話題も人生経験も人脈も豊富なブログ~

甘くて辛いなんば味噌
~美味しいなんば味噌を製造販売している山中温泉souzai_kutsumiの店長さんのブログ~


【お気に入りHP】

シンドフジ
~マクロビオティックの食材が沢山☆「梅干し報告」の梅干しはコチラで!~

男前豆腐店
~かっこよくておいしい男前豆腐♪
新商品も続々登場だが、なかなか金沢でお目にかかれないのが残念。。。~

玄命庵
~美味しい玄米膳やお持ち帰りメニューも充実☆かわいい手作り水引もあって、ついつい長居したくなるお店です♪~

カスタ・ネット
~かわいいイラストや筆文字が満載♪上のねこもダウンロードしちゃいました~

最新のコメント

にーやんが来てくれたら ..
by n-slowfood at 18:06
オイラものりちゃんに雇っ..
by にぃやん at 05:48
思うままに さま ..
by n-slowfood at 19:31
おめでとうございます(^..
by 思うままに at 01:08
明けましておめでとうござ..
by n-slowfood at 11:15
あけましておめでとうござ..
by 日々改善 at 21:16
日々改善 さま ま..
by n-slowfood at 21:06
セミナーにご参加いただき..
by 日々改善 at 01:03
日々改善さま メッ..
by n-slowfood at 20:06
いつもありがとうございま..
by 日々改善 at 01:39

カテゴリ

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ファン

ブログジャンル